申請したいことに向いているのはいつ?

申請したいことに向いているのはいつ?

 

ぶっちゃけアマゾンさんにリンク貼らせてもらいたい。

このブログをご覧の方は、おそらく友人かブログ村からのアクセスが多いのかと思います。
ブログ村さんの規約で本格的なアフィリエイトは禁止されておりますが、自分の使っているタロットカードのリンクとか、実際使って便利だったものの紹介リンクくらい貼らせてもらいたい!
だってホワイトキャッツちゃん(タロット)めっちゃかわいいんだもん!!
ネコ好きにはたまらんカードですよ!
興味がある人はぜひ買ってみて頂きたい!高い紙の香りがするぞ!MTGみたいな!

しかし、かつてこのブログを制作したばかりの頃に申請したとき、思いっきり編集中だったので、それを理由に断られてしまったのです。
審査がどんな感じかは分からないですけども、できれば同じ轍は踏みたくない。
ということで、いつ申請してみるのがよいのかをタロットに問いかけてみました。

 

 

ヘキサグラム・スプレッドに挑戦。

…とは言っても、本来推奨されている占い方としてはある悩みについての深い分析に向いているので、しょっぱなから結構自由にやらせてもらってます。
大事なのは、行動に移すためのアドバイスですよ奥さん。
細かいルールより、楽しく占って納得できればよかとですよ奥さん。

というわけで、画像のような結果になりました。

一番上を本日行った場合として、明日〜6日後まで時計回りにみていき、真ん中はアドバイスとしました。
自分の今日の運勢とかを占うと剣の逆位置とかしょっちゅう出るんだけど、全然違う悩みを尋ねるとちゃんと違うカードが出るから不思議だなあと思います。

 

 

私なりに意味を読み解いていくよ(除外編)

上から時計回りに、

聖杯の9正位置・月の逆位置・悪魔の逆位置・皇帝の正位置・棒のペイジ逆位置・棒のエース逆位置、アドバイスが金貨の7正位置となっております。
はぁ〜にゃんこ可愛い〜

例外もありますが、だいたいのカードは逆位置の場合悪い意味を指します。
ただ、もともとの意味の反転という形になるので、もともと悪い意味のカード(悪魔や塔、月など)は逆位置のほうがいいこともある。
月は神秘的なものに魅入られているイラストなので、逆位置はいい意味と捉えることもできますが、よく普及されている絵柄(ライダー版)では、逆位置は妄想に惑わされる状況とも説明されています。
悪魔はイラストでも鎖に繋がれているので、逆位置だと解放などのイメージも湧きます。

この辺は本によって解釈が違うので、結局インスピ次第なんだろうなぁ。

なので今回はとりあえずこの2枚と、逆位置の棒のカードは候補から除外。
ただ、大アルカナはいわゆるパワーワードみたいなものなので、これが2枚逆位置で出てるのは少し気になる。
見方によっては月を通してにゃんこが地獄を覗いてるような…?
とりあえず、何かに夢中になって寝食忘れるとか、大事なことやり忘れる、とかはやらかしそうなので自戒していくことにします。
なんとなく台風の中出歩いたもんだから、体調不良になってきた気もするしね!

私なりに意味を読み解いていくよ(候補発掘編)

さて、逆位置を除くと2枚のカード、本日か明々後日の選択になりました。
本日のカード:聖杯の9正位置は満ち足りた状況、満足感などを示します。
ふんぞりかえるにゃんこかわいい。
まぁつまり今日申請したら、とりあえず満足はするんじゃない?と言われてるわけですね。
そりゃそうですわな!!

明々後日のカード:皇帝の正位置は、えらいにゃんこです。王様にゃんこです。えらい人なので、実行力や責任感、権力やリーダー性などの意味があります。
おお、いい感じに意味の繋がるカードが出てくれたじゃないか!
ということで、申請出すのは明々後日に決定します!

最後に、アドバイスとなる真ん中の金貨の7正位置。成長を見守る、工夫から生まれる成功などの意味があります。にゃんこちゃんが植物を育てるように頑張って金貨を育てているイメージですね。
つまり努力・工夫が必要ですが、努力すれば実のあるものができるんじゃない?と解釈。
いいカードだ!

冷静に考えても、このブログもまだ始めたばかりの、双葉くらいの状態。
これからどんな形であれ、読んでて少しでも気がまぎれるようなものにちゃんとしていかなきゃですね。
占いがちゃんと当たっていれば、こちらのタロットのリンクとかをおすすめ記事で更新予定です。
(そういうのが更新されないときは察してくだせぇ)

ご興味のある方は、今後もお付き合い頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です